XPEL JAPANとは?

■ 日本のプロテクションフィルムのリーディングカンパニーとして

弊社は2003年よりトライアルを兼ねてプロテクションフィルム(当時はLLumar製)を輸入しており、
試験的にプロテクションフィルム施工のインストールとフィルム性能をはかる試験を国内で始めておりました。
2005年にはカッテイングプロッターを用いてプレカットシステムの導入を国内で初めて行い、
販売をスタートするとともに代理店の全国に募集をして技術指導とともに製品の良さを伝える活動を開始しました。

 

写真 2015-07-23 8 42 13

 

カープロテクションフィルムのリーディングカンパニーとして活動を進める中で、
2008年にはXPELテクノロジー社と出会うことになり、日本国内で独占販売権を取得したのち、
2009年より全面的に販売をXPELプロテクションフィルムに切り替え現在に至ります。

 

弊社は米国XPEL社の製品を日本に持ち込んだ一番最初のファーストワンカンパニーであり、
国内への輸入元として正式にXPEL Japanを名乗る許可を受けております。
229158_131557873586287_6603063_n

 

 

弊社はXPEL Japanグループの統括として、古くからフィルム施工に携わってきた技術を代理店の方々にお伝えし、
XPEL社の信頼感のある製品とともにXPEL Japanグループとして安心の技術力を皆さまに提供させて頂いております。

 

写真 2015-08-05 1 51 11

弊社は自動車メーカー大手販売元への製品供給も行っており、
今後もますます日本のカープロテクションをリードしてゆく所存です。

 

XPELプロテクションフィルムの施工の導入をご検討されている方は弊社までぜひご一報下さい。

ページ上部へ戻る