「英国紳士」がやってきた

こんにちは、担当Umeです。
今回は先日施行させて頂いたアストンマーティンV12ヴァンキッシュS・ヴォランテのご紹介です。

V12ヴァンキッシュS・ヴォランテは今現在のアストンマーティン社におけるフラグシップ車両として名高いV12ヴァンキッシュSをコンバーティブル<アストンマーティン社ではヴォランテと呼称>化したモデルです。フラグシップであり、ヴォランテ。非常にスタイリッシュでエレガントなお車ですネ。V12エンジンの咆哮も凄まじかったですヨ。国内でもそんなに数が多くはないお車ですが、しっかりと施工させて頂きました。

さて今回は4月にアップデートされたばかり弊社のプロテクションフィルム「アルティメットプラス」を使用しました。ボディ全面に施工させて頂きましたが、「アルティメットプラス」は前作「アルティメット」よりも「透過特性の向上」つまりもっともっと透明なフィルムに仕上がっております。

もちろんアップデートはそれだけではなく、新しい表面コーティングによる傷への自己修復機能<セルフヒーリング機能>の向上や接着成分の改良により施工性の向上、糊ズレやリフトラインが出にくくなっており仕上がりがより美しくなっております。お車のオーナー様にとっても施工者様にとってもありがたい仕様になっております。

このようなスペシャルなお車もそうじゃないお車も幅広くご対応可能ですので、プロテクションフィルムをご検討されているようでしたら、お気軽に弊社までお問い合わせ下さいませ。

XPEL製品 日本正規輸入元
エクセルフィルム株式会社
〒243-0807 神奈川県厚木市金田424
TEL:046-294-0488 FAX:046-294-0489

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る